子宝神社ランキング

夫婦で協力して妊活。子宝神社として鶴岡八幡宮にもお参り

一歳半の男の子のママです。

 

1年間ほど妊活をしていました。

 

結婚式を終え、ハネムーンベイビーでもできるかななんて簡単に考えていましたがそううまくはいかず。

 

少しの間はなんとなくのタイミングで子作りをしていましたが、出来ずに色々と調べたり出来ることをやり始めました。

 

まずは、基礎体温を計り、アプリで記録をしていました。これをはじめてわかったのは高温期が長く続かないこと、温度差があまりなくて、いつが排卵日なのかが定かでないことでした。

 

もともと生理周期が長いし、この結果を見て子供ができにくいのではないかと悩みはじめました。

 

色々悩んで主人に話ても、そのうちできるでしょと主人は前向きに励ましてくれていたのだと思いますが、その時の私はどうしてもっと真剣に考えてくれないのという思いでした。

 

そんな気持ちからか、子作りも義務みたいになって主人との関係も少しギクシャクした時期もありました。

 

周りの友人に、あまり考えすぎると逆にできないよと言われたりもしましたが、考えないようにしようと思っても難しいですよね。

 

そんな時に、主人が次の私の誕生日までに出来なかったら、2人で病院で調べてもらおうと言ってきました。

 

男性はなかなか病院に行きたがらないだろうと思っていたので、驚きましたがその言葉で気持ちが割り切れた感じがしました。

 

そんな話をした後、妊娠が発覚しました。

 

主人の協力してくれる姿勢で気持ちが楽になったのが良かったのかななんて思っています。

 

あとはなんと言っても、夫婦ふたりで鎌倉まで何度か足を運び、子宝神社としても有名な鶴岡八幡宮にお参りしたご利益もあったと思います。

 

お参りするたびに気分がリフレッシュして、さあ妊活を頑張るぞというパワーをいただけました。