子宝神社 体験記

子さずけ地蔵さん(兵庫県宝塚市 大本山 中山寺)

結婚してから、夫婦ともに30代後半だったこともあり、なかなか子宝に恵まれず、毎年のように、子授けの祈願をしに、夫婦で子授けの神社にお参りに行っていました。

 

場所は地元の兵庫県宝塚市にある、大本山 中山寺という神社です。

 

地元では安産祈願の腹帯や、子授けの祈願で有名な神社で、いつも神社に行くと本堂と「子さずけ地蔵さん」にお参りして、お札を書いたりして、祈祷してもらったお札と御守りを頂いて帰っていました。

 

御守りは肌身離さず持つように心掛け、お札は寝室のいつも目に付くところへ置いていました。

 

子授けの祈願に行く理由としては、子宝に恵まれたいという気持ちと、妊活を3年ぐらい続けていて、けっこう精神的に追い詰められてしんどかったというのがあります。

 

子さずけ地蔵さんのところへ行くと、いつも変わらずとても優しいお顔で迎えてくれて、心が静まって、穏やかな気持ちに戻ることができました。

 

主人も同じような気持ちだったみたいです。

 

妊活をするようになって、3年が経った頃に妊娠することができて、子さずけ地蔵さんに御礼参りをしてから、戌の日参りも同じ神社で祈願してもらって、腹帯を頂きました。
精神的にも安心できて支えになっていたので、御参りをしていて良かったと思っています。