子宝神社 体験記

広島 阿伏兎観音への子授け祈願

私が行ったのは、広島県の「阿伏兎観音」です。
長く続く不妊治療に身体的にも精神的にも疲れ、一旦休むか....と広島へ旅行に行った時に阿伏兎観音へいきました。

 

子授けにはとても有名な神社らしく、「子種石」というお守りを持つと子どもに恵まれるそうな...期待しながら行くと、まず目に飛び込んできたのは瀬戸内海の絶景!!海の側というより迫り出した先端に神社がある状態!感動して何枚も写真を撮りました。

 

この絶景だけでも来た甲斐があるなぁ、御利益が増しそうと 気分がリフレッシュされていくのがわかりました。
朱色に塗られている観音堂は、古くともとてもキレイに整えられていて、近づくほどに身が引き締まる感じがしました。

 

観音堂でのお参り時、たくさんのおっぱいがあるのが目に飛び込んで来て、思わず笑ってしまいました!どうやら絵馬がおっぱいの形をしているらしく、「安産祈願、母乳祈願」がたくさん祈られていました。

 

本当にたくさんの方が参拝にくるほどの御利益があると確信がもてました。そしていざお守り授けへ。「子種石」は小さなきんちゃくに入っている石で、
これを肌身離さず持っていると子宝に恵まれるそうです。期待してバッグの中に大切にしまっておきました。

 

不妊治療で疲れた心と身体全てが浄化され、また新しく頑張ろうって思える 素敵な観音堂でした。子どもを授かったらまたお礼参りに来たいと思います!