子宝神社 体験記

旅行先で子宝神社にお参り。2ケ月後妊娠!(宮崎県 鵜戸神宮)

今年1月、寒い中でしたが、大学時代の友人が住む宮崎県に夫婦で遊びに行きました。

 

知人がいないとなかなか旅行先の候補に挙がることはないかもしれない場所ですが(笑)、宮崎は神話がたくさんある場所として実は有名らしく、パワースポットがたくさんあり、2泊3日の旅行でジモティーの友人が驚くほど、北から南までパワースポット巡りを満喫しました。(笑)

 

年1回の有給だったのですが旅行中もクレーム対応の電話が会社からかかってきたり、今思うとかなりストレスフルな状況で仕事と妊活をしていました。

 

1年ほど不妊治療(タイミング法など)をしていましたが成果がでず、という状況で当初は行く予定にしていなかった青島のほうの「鵜戸神宮」を友人が進めてくれ、モアイを見に行くついでに・・と。

 

失礼ながら30分ほどの超スピードお参りをしたのが子宝神社で有名な神社でした。

 

天気もよく青い空と広い神社で、どうせ来るならゆっくりと回れるくらいの時間を残しておけばよかったと思いましたが、亀の甲羅に「運玉」を投げ入れるものや、お乳の出が良くなるという「お乳飴(そのときは妊娠していなかったので食べず飾ったままになっていますが・・)」を購入したり、お参りと散策を楽しみました。

 

運玉は5個セットで購入し、2個目で入ったので3個記念に持ち帰りました♪
そうして旅行が終わった3ケ月後、なんと1年間まったく着床できなかった卵子ちゃんが無事着床し、初めて妊娠検査薬で陽性反応が!

 

旦那さんと抱き合って泣いて喜びました。
鍼やにんじんジュースで体質改善したり、FA制度で異動が叶ったりと色々しましたので、鵜戸神宮さんだけの効果ではないとは思いますが、結果的に子宝を授かることができました。

 

いま妊娠10ケ月、臨月で陣痛待ちをしています。