子宝神社ランキング

不妊と知った日〜私の妊活

最初は所謂、携帯のサイトで基礎体温管理から始め、タイミングを3回とり4回目からは排卵検査薬を使用してタイミングをとるようにした。

 

半年自身でタイミングをとってだめだったので少し早いかな。とは思ったが、1日も早く妊娠したいという願望が強かったので、地元の望妊外来のある病院をネット予約し、受診した。

 

この受診を決めた時には、自分でタイミングをとるよりはプロに診て貰った方が早いだろう。

 

ぐらいの心積もりで来院した為、自分が妊娠が難しい身体だと告げられるとは思いもしなかった。

 

うちの家庭の場合は旦那は再婚で子供も2人儲けている為、旦那に問題のない確信もあった。

 

けれど、問診後のエコー検査で先生にかけられたのは「子宮内膜症ですね。右の卵巣にチョコレート嚢胞が確認できます。」との事だった。

 

その後、先生が「左も見ていきますね」と声をかけてくれた。その直後「あれ?左の卵巣が見つかりませんね。」。

 

どのような意味なのか理解に苦しんだ。

 

”ないってどうゆう事?”。

 

「詳しい検査をしてみないと分かりませんが、おそらく内膜症が原因で右と左の卵巣が癒着している可能性がありますね。」とのことだった。

 

”絶望的だ”と思った。その日の帰り道は涙がとまらなっかった。

 

私は旦那の子供が産めない。

 

前の奥さんは産めたのに…なんて嫉妬めいた感情まで生まれてくる。

 

ひどく、辛く、会社を3日も休んだ。

 

その後はと言うと、、結局最初の見立てどうり癒着しており、いわゆるピックアップ障害が原因で妊娠しづらいとのことだった。

 

先生は内膜症の治療には妊娠するのが1番だからと体外受精を進めてくれたが、1回で成功する補償もなければ、何回もチャレンジする経済力は我が家にはなかった為、相変わらず、漢方を飲んだり、排卵検査薬でタイミングをとったりして自分でできる妊活を行っている。。

 

色々な本やネットで検索し、妊娠力が0になる可能性はあるが内視鏡の手術を視野にもいれている。

 

内視鏡施術後、自然妊娠した体験談も沢山ある事を知ったからだ。

 

私が将来ママになれるのか、なれないのかは今はまだ神のみぞ知るといったところではあるが、ストレスをためないのが妊活には1番だと私は思っている。

 

辛いししんどいし、出口のないトンネルみたいだけど、よく考えれば大好きな人と毎日の寝起きを共にできるだけでも幸せだ。そう思い無理せず、できる範囲の妊活を私は選んだ。

不妊と知った日〜私の妊活の近県で有名な子宝神社・子授けスポット

不妊治療に成功!
毎日の基礎体温と旦那さんへの働きかけ
妊娠しやすいからだ作りに
2人目を妊活中です
妊活は女の大仕事
妊娠にはストレスが大敵
赤ちゃんに早く会いたいな
排卵日の特定をするのが大変!
私の妊活、3つのこと
妊娠しやすい体をつくるために
流産を乗り越えての妊娠
妊活で全ての事を試しみました
妊活は自然体でなるべく深く考えないで
妊活は病院によってサポートできる範囲が違う
私たちの3年間のゆるゆる妊活
妊活は気持ちの問題が大きい
基礎体温と葉酸とルイボスティー
妊活成功のために不妊症専門医や鍼灸
1年近く妊活した結果
ゴールの見えない妊活
タイミング法で妊活がんばりました
男の子妊娠までの道のり
予防接種で妊活中断。その間にした妊活は
食事と冷えとストレスに気を付け子宝神社にもお参り
妊活を頑張って妊娠できた
40歳目前で産婦人科へ駆け込みました
妊活では自分の体を労ることが大切
夫の積極的な妊活参加で心が満たされ妊娠
想像妊娠の苦労
妊活で頑張り過ぎは良くない?
辛かった妊活生活
手軽に摂取できるサプリで妊活
基礎体温計なら排卵日も予測できるものを
赤ちゃんが欲しくてやったこと