子宝神社ランキング

妊娠しやすいからだ作りに

結婚して2年たち、二人の生活も満喫できたのでそろそろ子どもを考え始めています。

 

赤ちゃんを体に迎え入れる準備として私が行っていることは、冷え性と運動不足の改善、そして葉酸の摂取です。

 

万年冷え性だった私ですが、冷えは子宮にとって最大のストレスということで、妊娠を意識し始めてからは家でも5本指の靴下と普通の靴下を重ね履き+腹巻をして体を温めるようにしています。

 

夏場は旬の食事やクーラーなどで特に冷えるということなので、上半身が汗をかいても続けるつもり…運動不足も体内の筋肉量を増やすことが目的です。筋肉量が上がれば基礎代謝も上がり、血流が改善され体温もあがっていくという仕組み。

 

マラソンや水泳は無理だけど、一日合計1時間は昇降運動と簡単なエクササイズを行っています。また葉酸は妊活中に摂取し続けることで、赤ちゃんの先天異常率を軽減されると聞いたため。

 

男性が摂取することも推奨されているため、主人にもサプリメントを飲んでもらっています。できれば1年以内に授かれたらいいのにな…でも妊娠のことを考えすぎるのもかえってストレスになると聞いたので、「会いにきてくれたらうれしいな」くらいの気持ちで上記のことを続けていきます!